Ernst(エルンスト)のフラワーベースをスウェーデン から取り寄せてみた

ずっと気になっていたRoyalDesigin.com(ロイヤルデザイン)。欲しいなぁ〜、でも関税がいくらかかるか分からないし、送料高そうだなぁ〜…と面倒くさがりの私は眺めているだけだったのですが、この度思い切って日本未発売のErnst(エルンスト)のガラスフラワーベースを取り寄せてみたので、記録しておきます。

ロイヤルデザインとは…

ロイヤルデザインは、スウェーデンのRoyal Design社が世界13か国で運営する北欧最大級のデザイン・インテリアのオンラインストア。あなたのお家を素敵に彩る、スカンジナビア発人気ブランドのインテリアアイテムを多数取り揃えています。ご注文品はすべてスウェーデンより国際宅急便でお手元へ発送されます。

https://royaldesign.jp

私が欲しかったのは、スウェーデンで人気の(あるらしい)Ernstのフラワーベース。
シンプルで飾り気のないデザインだけど、とてもハイセンス。お値段もお手頃なんです…

大きいサイズのフラワーベースって、日本ではなぜか種類少なくないですか…ロイヤルデザインには、日本ではなかなか見かけない、大きいサイズのフラワーベースも豊富にありました!

ロイヤルデザインで購入する場合、配送先の住所や氏名を英語で入力する必要がありますが、記入例が書いてあるので、慣れていなくても購入手続きはとてもスムーズでした。

注文してから翌日には発送完了のメールが届きました。早い!

注文から7日後、商品の入った段ボールが届きました。
スウェーデンから日本まではFedEx、日本国内は日本郵便(ゆうパック)による配送でした。

ガラス製のフラワーベース2個が海を超えて配送されてきた割に、梱包はスカスカでやや心許ない感じ…?
ただ、分厚いガラスなので商品にはまったく問題ないし、無駄なゴミも出なかったので、これくらいで十分なのかも。

(届いた時、段ボールからカチャカチャ音がしていたので、もしや割れてる…!?とビクビクしていたら、金属のプレートとガラスが接触して音が鳴っているだけでした…ホッ)

日本だとガラスや陶器類はこれでもか!というくらい梱包されてきますよね。
これはお国柄の違いなのかもしれません…

ガラスベースの33×11.5cmと18×12.5cm。想像より大きい…!
Webに掲載されているサイズを見て、自分のメジャーで測って予測していたけど、なぜか大きく感じてしまうのは何でだろう…

で、気になる費用ですが。

小計 4860 JPY(セール期間中で少し安く買えました)
送料 2300 JPY
合計(送料込み) 7160 JPY

1万円以下だったので免税となり、関税はかかりませんでした!
(買った後で調べて1万円以下は免税ということを初めて知りました…早く調べておけば良かったよ…)

送料2,300円が高いか安いかというと、わざわざスウェーデンから送ってくれたことを考えると、それほど高くないように思えました。が、欲しいものがあるなら、ある程度まとめて購入した方が良いのかもしれません。

ガラスは結構厚さがあるけど透明感があって綺麗。本当に素敵!

小さい方のベースは、Cul de Sacの青森ヒバチップ入れにしました。たくさん入る〜
大きい方には大きめのドライフラワーを入れて飾りたいです。(が、まだ買えていません…)

Cul de Sacに行った話はこちら↓

あわせて読みたい
Cul de Sac(カルデサック)の青森ヒバチップでお部屋が森の香りに 松蔭神社前にあるCul de Sac-Worksに行って来ました。平日しか営業していないので、かなり久々の訪問です。 お店に入る前からヒバの良い香りがふんわり。Cul de Sacとい...

ひとまずお団子型の丸太スツールの横に飾ってみました。

Ernstのインスタで見た静謐なスタイリングとは雲泥の差…。が、何事もインプット&実践の繰り返しで試行錯誤することに意味があるのだ…!

シェアしてくれるとうれしいです

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる