IKEAのクッションカバーでリビングを楽しく夏仕様に

STAY HOMEで家に居る時間が長いので、気分転換しようと思いIKEAでクッションカバーを購入しました。ファブリックは手軽に部屋の印象を変えられるので、大好きです。ちなみに、わたしはソファにクッションをたくさん置くのが好きなので、色で遊べるのも楽しい。

今回初めてIKEAオンラインストアを使ってみましたが、注文してから到着まで2週間(!)かかりました…

リビングに森と夏の要素を入れたかったので、深いグリーンとストライプ柄を購入しました。

  • SANELA サネーラ(ダークグリーン、50×50 cm) 999円
  • METTALISE メタリセ(ホワイト×ダークグレー、40×65 cm) 999円
  • GURLI グルリ(ブラック、50×50 cm) 399円 ※洗い替え用に購入

IKEAのクッションカバーはデフォルトのサイズが50cm角なんですよね。(日本では一般的に45cm角が多い気がします)
今まで使っていたクッションがFrancfrancの45cm角のカバーだったので、インナークッションとカバーのサイズが合わない…!

IKEAにもインナークッションがありますが、わたしは羽毛ではなく綿のクッションが欲しかったので、検索して見つけたサイズが合いそうなインナークッションを使ってみました。

綿のクッションは羽毛に比べるとボリュームが少なく貧弱な見た目になりがちですが、クッションカバーに入れてみたところ、パツンっとして良い形になりました。ボリュームすごい。

奥に写っている白いクッション2つは、以前から愛用しているFrancfrancのクッションカバーです。(中身は羽毛クッション)

サネーラ(ダークグリーン・左)はベルベットのような光沢のある生地なので、冬っぽくなってしまうかなと思いましたが、実際に見てみると意外と暑苦しい印象はなく。

メタリセ(ストライプ・右)は粗めのコットンのような感じで、触り心地も爽やかです。完全にソファごろ寝用枕です…

写真で見ると全然夏っぽくないような気もしますが、まぁ良しとします…

シェアしてくれるとうれしいです

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる