自宅リノベーション計画スタートします

築15年の自宅マンションをリノベーションしようと思っています。

「中古を買ってリノベーション」はよく聞くけど、持ち家リノベーションは情報が少ない…!

せっかくの機会なので、記録に残していこうと思います。

目次

きっかけは不具合から

今の家に住み始めて約6年。築浅で購入した中古マンションだったので、当時は軽いリフォームのみで入居しました。

リノベーションに憧れていたので、本当は内装含めてガラリと変えたかったのですが、水回りも内装もとっても綺麗な状態で壊してしまうのがもったいなく…

結局、壁紙貼り替えと軽い補修、ハウスクリーニングだけで済ませてしまいました。

あれから6年。築浅マンションだった我が家も築15年を超えてくると、色々と不具合が出てくるもので、

現れた不具合…
  • ガス給湯器が寿命に →交換
  • トイレの水が出なくなる →パイプ交換
  • ウォシュレット壊れる →そのまま…
  • フローリングを踏むとギシギシ音がなる箇所がある
  • キッチンの引き出しの調子が悪くなってきた(ソフトクローズ機能の宿命?)
  • 洗面台の水栓が変色している(これは入居時からだった…)

などなど…

トイレが急に壊れたのはつい最近で、これには本当に困りました。

結局修理してもらって使えるようになりましたが、修理に来てくれたTOTOさんによると機器の寿命とのこと…というわけで今、ウォシュレットは壊れたまま(笑)

洗面台の水栓は元々グローエの水栓が付いているのですが、前のオーナーさんが強い洗剤を使った?のか分かりませんが、銅っぽい色に変色してしまっているのが気になっていましたが、交換しようと思い続けて早6年。

住宅設備の耐用年数の目安

通常の家電と同様に、電気系の住宅設備(ウォシュレットや食洗機など)の耐用年数って、だいたい10年くらいなんですって…

こうなってくると今はまだ無事なキッチンやお風呂もいつどうなるか分からない〜!特に食洗機は不安材料のひとつです。

急に壊れたら結構困る!

SUUMOの記事を参考にすると、住宅設備の交換の目安は、

ガス給湯器:10〜15年で交換
キッチン・バスルーム・トイレ・洗面台:15〜20年で交換

SUUMO「中古マンション/中古一戸建て×リフォーム リフォームの費用相場と築年数別の目安額

まぁ、そうですよね…そろそろタイミングですよね…

水回りだけ交換する部分リフォームも考えましたが、

  • 数年後に内装も一新するなら、工事は一度で済ませてしまったほうが総コストが安く済む
  • 夫婦共に在宅勤務中心で、家に居る時間が飛躍的に長くなったので、スペースの使い方を変えたい
  • 息子の小学校入学に向けて、生活導線を整えたい(特に収納!!)

ということで夫婦で話し合い、リノベーションしよう!ということになりました。

そしてリノベーション計画立案へ

まだ本当に何も決まっていないのですが、いまだかつてないワクワク感に震えています。

(工事自体は結構先になりそうなので、準備期間が長くなりそうです)

まだまだ夢いっぱいフェーズなので、憧れのクチーナやキッチンハウスのカタログを夜な夜な眺めています…

まずは勉強、とちきりんさんのリノベ本を早速読んでみたのですが、さすがという感じでリノベーションのABCがまとまっていたので、リノベーションを考え始めたら最初に読む本としてはおすすめです。

(リノベ後の内装は超・個性的!)

シェアしてくれるとうれしいです

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる